ライザップ 地方と都心部で違いはある?

ライザップ(RIZAP)に入る前に知っておきたいことまとめ

MENU

地方のライザップと都心部のライザップの違いはある?

 

「地方でも都心部でも全く違いはありません。」

 

地方ライザップもすごいです!

 

ライザップを固めるスタッフはトレーナーにしてもアドバイザーにしても「全国から集められた選りすぐりのエリート集団」です。その実績を見ればどれだけスゴイのか分かると思います。

 

地方のライザップでもそれは同様で、ライザップのトレーナー試験は力のあるトレーナー志望者の中でもわずか「2%しか合格する事が出来ない」狭き門で、普通のスポーツジムのトレーナーたちとは一線を画します。

 

ダイエット成功率99%というデータを公式ホームページでも公開している通り、すべてのライザップ店舗でこれだけの成果を出しているわけですから、地方でも都心部でもプログラム自体に差はありません。トレーナーとの相性などは当然存在しますが、それはジムの質には関係ありませんので通えるエリアのライザップに通えばよいと思います。

 

あまり何時間もかけて通うようになるとモチベーションが続かず途中で投げ出してしまう可能性もあるので、なるべく通える範囲のライザップに入会する事をおすすめします。

 

ライザップは以下のエリアにあります。

  • 東京:六本木、新宿、新宿3丁目、神宮前、銀座、立川、池袋、品川
  • 埼玉:大宮
  • 神奈川:横浜東口、横浜西口、川崎
  • 千葉:千葉
  • 静岡:静岡
  • 愛知:名古屋栄
  • 大阪:梅田、心斎橋
  • 京都:京都
  • 山口:下関
  • 福岡:天神
  • 北海道:札幌
  • 宮城:仙台
  • 広島:広島

通えなければ「DVD」という手もアリ

 

主要都市は大体カバーしているのですが、やはり地方の人は入会を断念せざるを得ない状況にあります。そんな人に最適なのが「ライザップスタイル」と呼ばれる自宅に居ながらライザップのボディメイク方法を学べるサービスが提供されています。

 

およそ5万円とエクササイズビデオにしてはかなり高額なのですが「痩せた!」というレビューもチラホラあるので検討してみる価値はあるかもしれません。