パーソナルトレーニングと自己流のトレーニングの違いについて

ライザップ(RIZAP)に入る前に知っておきたいことまとめ

MENU

パーソナルトレーニングと自己流トレーニングの劇的に違う2つの点

パーソナルトレーニングと自己流トレーニングの劇的な2つの違い

 

専属トレーナーがいるか?いないか?

 

「専属トレーナーがいるだけでトレーニング継続率に劇的な違い」

 

自分のために毎日のトレーニングメニューや食事メニューを考えてくれてる人がいる。それだけで「その人を裏切るようなことはできない」という心理作用が働き、辛いことでもなんとか頑張れる…トレーニングを続けることが出来る確率が上がります。

 

ここが非常に重要なポイントです。ダイエットで失敗する最大の要因が「継続してトレーニング(食事制限)ができない」だからです。

 

そんな専属トレーナーの中でも選りすぐりのエリート集団がいるのがライザップ(RIZAP)になります。ライザップではトレーナーとして採用される確率は僅か2%しかありません。

 

そんな人に毎日教えてもらうことになるので「絶対成功させなきゃ…」という有り難い(?)プレッシャーがあり、日々緊張感を保つことになり自然とトレーニングを継続することが出来てしまいます。

 

パーソナルと自己流の一番大きな違いはここです。

 

 

 

今やってるトレーニング方法は正しいの?

 

「結果が出る期間に劇的な違い」

 

「何ヶ月もトレーニングをしてるのに大して効果が出てこない」…これが自己流トレーニングの最後に行き着く結果です。料理の作り方がわからなければレシピを持っている人に聞くのが一番早いです。

 

「今やってるトレーニングが正しいのか?自分に合ったトレーニング方法なのか?」
それを我々素人が判断することはとても難しいことです。しかし!目標達成するには絶対外してはいけない一番重要な部分です!

 

自己流には限界があります…

 

「独りで何かをしようとすると…必ず独りでは乗り越えられない壁が出てくるのが世の常」

 

どんなに優秀な人間でも独りで生きていく事は出来ません。もちろん独りで黙々と普通のスポーツジムでダイエットしたり筋トレしたりする人もたくさんいますが理想の体型を手に入れられるかどうかはわかりません。

 

そして独りでやっているとどうしても「なあなあ」になってしまいトレーニングを継続すること自体難しくなってしまいます。

 

現在の自分の筋肉の付き具合を元に、理想とする体になるためのトレーニング方法は正に千差万別で一人一人違うはずです。どう考えてもそれが当たり前のはずです。

 

でももし間違ったトレーニングをしていれば当然結果は出てきません。それが3ヶ月や半年…一年と続けば誰だってモチベーションは下がり、トレーニングを辞めてしまいます。

 

ライザップのすごさはマンツーマンで業界トップクラスのトレーナーに指導してもらえるところにあります。間違いを全て正していけば、おのずと正解にたどり着いてしまいます。

 

多くの人が運動や筋トレを継続する事が出来ない理由
  1. 面倒だから
  2. きついから

どんなにその先に素晴らしい未来(結果)が待っているとしても、人間というのは目先の快楽に流されてしまうものです。

 

これは私達がだらしないからではなくトップアスリートと呼ばれる人達でも元は同じです。
ただ彼らは「トレーニングを継続する方法を知っている」

 

これが運動を継続出来る人と、そうでない人の違いだと思います。ライザップトレーナーと二人三脚でやっていけば挫折の可能性は非常に低くなります。

 

トレーニングを継続する方法

 

「明確&がんばればできる目標を設定すること」

 

  1. 明確な目標=モチベーションの高さに繋がる
  2. がんばればできる目標=高いモチベーションの維持・継続に繋がる

 

最初は誰でも高いモチベーションを持って挑むと思います。
ただそれを1ヶ月…2ヶ月…3ヶ月と持ち続けることが難しいんです。

 

トップアスリートはそこが明確です。

 

「オリンピックで金メダルを取りたい」
「1秒タイムを縮めたい」

 

などなど非常に強い、熱い思いを持っています。
それが原動力となっています。

 

我々がダイエットを本気で目指す時、自己流での一番の難題「高いモチベーションを持ち続けること」。それをクリアさせてくれるのがライザップのトレーナーの力であり、ライザップでダイエットに成功する秘訣なんです。

 

※勿論「35万円払った」ということが一番のモチベーション継続の動機になりますけど。