ライザップの返金保証制度

ライザップ(RIZAP)に入る前に知っておきたいことまとめ

MENU

ライザップの返金保証制度について 

 

「入会後30日以内は全額返金されます」

 

ライザップは入会後30日以内にトレーニング内容や結果に満足できなければ全額返金するという制度を設けています。これだけ一流のスタッフや設備を集めているライザップですから、維持費や人件費も相当なものでしょう。

 

本当に全額返金となればこの1か月間の利益が丸々なくなってしまう訳ですからライザップ側にも相当な損失となります。それでもあえて返金保証を設ける理由は「自信があるから」だと思います。業界トップクラスの実績と、ダイエット成功率99%という事実から、利用者が満足するようなサービスと徹底したアドバイスを行ってくれます。

返金保証を上手に利用する

 

精一杯努力して効果がなかった人のための返金制度です。

 

「返金制度があるから失敗してもいいや」と思っている人は断じてライザップに入るべきではありません。ただ本気で痩せようと思っている人が、こういう自衛手段があるんだという事を知っておけば安心して入会することができます。

ライザップの返金条件は2つだけ

 

初回のカウンセリングを受けてから1か月以内である事
目標体重を超えられなかった場合(初回カウンセリング時に目標体重を設定します)

 

返金してもらうためにはある2つの条件を満たさなければいけません。それが上記2つです。シンプルでわかりやすいですね。

 

初回のカウンセリングで目標体重を決め、無理のない範囲でトレーニングと食事制限(食生活改善)を行っていきます。多少目標を低めに設定しても1か月に10キロ以上痩せる人はかなりいらっしゃるようなので満足度は高く、目標にもすぐに到達できると思います。

 

人生は一度きりなので、これをターニングポイントにするのも良いと思いますし、安くすませたいから自己流で時間をかけてやるというのも選択肢としては有りだとは思います。しかし、長引けば長引くほどモチベーションの維持は難しくなり、達成は困難になります。

返金補償によるデメリット

 

低いモチベーションの人に足を引っ張られる可能性が上がる

 

「返金してもらえるから…」という低いモチベーションで参加する人が増え、そのいい加減な気持ちの参加者がノウハウだけ知り、まともに食生活の改善やトレーニングを行わずジムの評判を落としかねないからです。

 

「ジムの成功率や評判を下げられる」
 ⇒悪い風評がモチベーションの高い人の耳に入る
  ⇒やる気になっている人がやる気を無くす

 

…という悪循環を生んでしまいますからね。そうゆう人はどれだけ高額で優れた環境にいてもダメだと思います。

 

トレーナーたちの顔に傷をつけるとまでは言いませんが、入会したなら絶対に理想の体型を手に入れるまで諦めないようにしましょう。そうすればライザップのスタッフ達が力になってくれ成功へと導いてくれます。